大人のための☆ピアノ教室

  受付対象年齢について (初見コース)


   当レッスンは、上達スピードが早いため、
   それについてこれる目安として

 対象: 初心者 …… 10歳~35歳
      中級以上 …… 何歳でも

 回数: 月2回 (60分×2回)


   このように設定しております。


   当レッスンは、責任を持ってやりますので、

   成功率が低い年齢まで手を広げて、やっぱりダメだったでは、
   責任感が無いことになってしまいます。

   習う側は、気楽に受けられるかもしれませんが、

   こちらは、大きな期待を受けてますので、
   「失敗のリスクが高いこと」 ができないのです。

   このHPに書いてあることが、嘘になってしまいますから。



    なんで 年齢制限 があるの?
    習いたい人がいるなら、全部OKでいいんじゃないの?


   元々ひとつのやり方で、全年齢がうまくいくものでもないのです。

   ピアノに限らず、ダンスの練習なども、

   小学生~大学生くらいは、
   初めてのことも、スイスイ行きやすいものですが、

   30代半ばあたりから、やや反応が鈍くなり、
   40代以降になると、動きも覚えも、遅くなるものです。

   (記憶力の低下、疲れやすい身体、仕事の疲労、集中力の低下などが、上達スピードを阻んでしまう)


   最初の2ヶ月まではスイスイいきますよ。

   最初の2ヶ月は、たとえ飽きっぽい人でも、出来が悪い人でも、
   挫折することなく、成功できるように作ってますので、

   その2ヶ月だけでも、

   簡単な曲なら、
   知らない曲もいきなり両手で弾けるようになります。

   そこで満足していただいて、「そこで卒業」 となればいいのですが

   問題は、その後……。


   今まで、35歳以上の初心者の方で、通常の初見コースのレベルに
   最後までついて来れた人は

   上位10%の成績優秀者の方で、なんとかギリギリ・・・

   上位10%の成績優秀者でなければ、
   途中で、耐えられるトレーニング強度に限界が来て、進み方が遅れ気味になって

   HPに書いてある、6~8ヶ月で終了 というペースからどんどん遅れてしまう。

   そのため最初から、受付年齢を絞り (中級以上なら全年齢可) といった
   形にしているのです。



    小さい子の場合

   年齢制限は、35歳以上だけでなく、10歳未満の方にも設けてますが

   現在8歳以上で、10歳までは待てない! という場合。


   元々 10歳以上 しか受け付けてないという線引きをしているため、
   10歳未満の方の経験が少ないのですが

   他のレッスンで何年も習っているのに、いまだに音符が読めなくて、課題がしんどいなど
   もしお困りの場合は、助けてあげたいという思いもありますので

   10歳未満の方の場合は、一緒にお母さんにもついていただいて、

   本人が理解に困ったときには、隣から助け船を出して頂く・・・


   このような感じでご協力いただければOKです。



  ぜひレッスンを、受けてみたい

申込のMAIL★

タイトル 


1.あなたのお名前
2.メールアドレス
3.性別&年齢
4.最寄り駅 ○○線 ○○駅
5.憧れの曲 〔こんな曲を弾いてみたい〕
6.希望の曜日&時間
7.家のピアノは? 持っている物をお願いします。

  〔GP・UP(消音アリ・ナシ) ・電子P・ 61鍵キーボード〕

8.その他コメント



メールの宛先……


※ 体験レッスンも お受けしております

  入会前に確認したいことがございましたら、
  ココからのご連絡をお待ちしております。


  おとなのための・ピアノレッスン